AGOです(^^)

クリスマスが近づいてきました。いろいろと忙しい季節ですね。

さて、本日のお題は箱のふた(この季節の大事な話)としましたが、それほどたいそうなものでもありません。

でも、プレゼントを贈る前に中身を確かめたい人にとっては重要かもしれません。

中身って気になりますものね。

とにかく渡す前にこの目で確認したいとか、

もし、箱の中に「余計なもの」が入っていたら取り出さないと、とか、

いろいろあります。

AGOもできれば開けてみたい派ですが、ラッピングが複雑そうだと修復が大変そうなので開けませんw

包装紙をきれいに開けることに自信がある人でも要注意です。最後の難関が、実は箱のフタなんです。

箱って、ただフタを折り込んでいるだけのように見えますが、実は仕掛けがあったりします。

両端に耳が切り込んであって、それががっちり噛んでるタイプの箱ってけっこうあります。

上のフタがそうでなくても下(底)のフタはだいたいそうなってるのが多いみたいです。

もちろん、簡単に開いてしまわないための工夫ですね。

その仕掛けを知らずに開けようとすると、蓋の端が破れたり、折り目がついたりしてしまいます( ゚Д゚)

普段から箱を扱ったりしていないと、なかなか気づかないかもしれませんので、もし、相手に渡す前にフタを開けるけるような時は十分気を付けて開けるようにしましょう。

AGO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です