『シャドー・イン・ザ・クラウド』に出演されてるテイラー・ジョン・スミスさんがニューヨークの雑誌の表紙で、FORTUNA Tokyo の西陣織ジャケットを着用。

『シャドー・イン・ザ・クラウド』(Shadow in the Cloud)に出演されてるテイラー・ジョン・スミスさんがニューヨークの雑誌の表紙で、FORTUNA Tokyo の西陣織ジャケットを着用しました。『シャドー・イン・ザ・クラウド』はアメリカ合衆国・ニュージーランド合作のアクション映画です。この西陣織ジャケットはNYコレクションで人気だった”Look 5 Kamakura”と同じものです。この美しい文様は桐竹立涌(きりたけたてわく)といって、立涌は蒸気の立ち昇る様を表現したもので、蒸気の立ち昇りは吉祥であり、縁起の良いものとされていました。また桐竹も格調高い文様であるため、この桐竹立涌は皇室や貴族、後に武士が使用した日本の伝統文様ですが、現代の環境に合わせてリサイクルペット生地で織られたサステナブルでエコな西陣織です。

Taylor John Smith from the movie “Shadow in the cloud” wearing FORTUNA Tokyo blue jacket on the cover of NY “PHOTOBOOK” magazine. This jacket is the same as the popular “Look 5, Kamakura” in the NY collection. This beautiful pattern is called “Kiritake Tatewaku”, which expresses the rise of steam, and the rise of steam is auspicious. In addition, since paulownia bamboo is also a magnificent pattern, this paulownia bamboo standing pattern is a traditional Japanese pattern used by the imperial family, aristocrats and later samurai. It’s sustainable and eco-friendly woven with recycled pet fabric according to the modern environment.

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.